大阪

【梅田スカイビル】ビル地下のレトロな飲食街で海鮮ランチ【滝見小路】

滝見小路のいなせ寿司

新梅田シティにある、梅田スカイビル地下1Fの滝見小路で海鮮ランチを食べてきましたので、ご紹介します。

滝見小路は近代的なビルの地下にあるレトロな飲食街

滝見小路は、大阪梅田のランドマークとしてそびえ立つ、梅田スカイビルの地下1Fにあります。

梅田スカイビルは近代的なデザインで建築されていますが、地下1Fに降りるとビルの雰囲気とは打って変わり、昭和の街をイメージした飲食街となっております。

滝見小路の丸型郵便ポスト

丸型の郵便ポストを発見しました。

昭和の時代を感じさせるレトロな光景ですね。

実はこのポスト、置物ではなく実際にポストとして使用されているものなんです。

とろろ
とろろ
レトロ感が出すぎてたので、ただの置物かと思っていました(笑)
滝見小路の郵便局は本物

滝見小路にある郵便局は、実際に郵便局として運営されています。

滝見小路の交番と犬の置物

「滝見交番」もあります。(こちらは本物の交番ではありません)

ビル地下ではなく本当に昭和の街にタイムスリップしたのではないかと思うほどの再現力です。

ここで記念撮影しているお客さんも多かったように思います。

滝見小路には美味しそうなグルメがたくさん

滝見小路には美味しそうなグルメ店がたくさんあります。

滝見小路のきじ本店

中でも、一番人気だったのは「お好み焼き きじ本店」です。

開店前から並んで待っているお客さんがたくさんいて、待ち行列ができていました。

滝見小路のボンヌラクレット

こちらは、「チーズとワイン BONNE RACLETTE」です。

昭和の街をイメージして作られた滝見小路ですが、中には普通のイタリアンもありました。

「いなせ寿司」で海鮮ランチ

滝見小路には、今回ランチのタイミングで行ってきました。

多種多様な飲食店があり、何を食べようかしばらく歩き回りました。

そこで見つけたのがこちらのお店、「いなせ寿司」です。

滝見小路のいなせ寿司のメニュー

こちらが店の外に出されていたメニューです。

今回は注文していないですが、1日10食限定の海鮮丼も美味しそうですね。

セットメニューの他に、単品でもお寿司を注文できます。

筆者は「いくら丼セット」と「にぎりセット」を注文しました。

いなせ寿司のいくら丼

こちらが「いくら丼セット」です。

いくらもサーモンもとても新鮮で美味しかったです。

いなせ寿司のにぎりセット

こちらが「にぎりセット」です。

定番ネタの握りが9貫のセットです。他のお客さんも「にぎりセット」を注文されている方が多かったです。

「いくら丼セット」も「にぎりセット」も、茶碗蒸しとお吸い物がセットになっています。

茶碗蒸しの中にうどんが入っていたのがなんだか新鮮でした(笑)

とろろ
とろろ
店内は結構狭かったので、荷物が多いときは利用しにくいかもしれません。。

空中庭園展望台とセットで行くとお得

空中庭園展望台の昼間の混雑度

梅田スカイビルと言えば空中庭園展望台があり有名ですね。

滝見小路では、空中庭園展望台の入場券を提示することで、割引を受けることができます。

各店舗で条件や内容が異なるので、詳しくは滝見小路の公式サイトを確認してください。

ゆっけ
ゆっけ
ちなみに「いなせ寿司」では、夜の時間帯のみ空中庭園展望台の入場券を提示すると、飲食代を10%OFFしてもらえるようです。

▼空中庭園展望台については、以下の記事でご紹介しておりますので、併せてご覧ください。

梅田スカイビルの空中庭園展望台
【梅田・空中庭園】大阪梅田の景色を一望できるスタイリッシュな展望台梅田スカイビル内にある空中庭園展望台は、大阪を一望できる展望台です。夜景も良いですが、混雑度の低いお昼間の景色も絶景です。...

まとめ

滝見小路は、梅田スカイビルの地下にあるレトロな飲食街です。

昭和の街をイメージして作られた、風情ある空間となっています。

飲食店も豊富であり、今回筆者が訪れた「いなせ寿司」もオススメできるお店です。

魅力がいっぱい詰まった昭和レトロな滝見小路へぜひ足を運んでみてください。