大阪

箱庭スイーツ?!自分だけのオリジナル箱庭を作って食べれる話題のカフェ

箱庭スイーツ

箱庭スイーツとは!?

箱庭スイーツとは、「作って楽しい、食べておいしいスイーツセット」です!!

和菓子や飾りとなるパーツなど、すべてお店側が用意してくれているので、自分で箱庭を作ることができる、作って楽しい、食べて美味しいスイーツセットとなっています。

演出用のパーツは持参OKなので、自分だけのオリジナル箱庭を作ることも可能です!

今では1ヶ月に約160件予約が入る、とても人気のあるメニューだそうです。

箱庭スイーツは1日20食限定

箱庭スイーツセットは、1日20食限定となっており、時間も14時以降と決まっています。

今回筆者は14時に予約をして訪問しました。

今回訪問したのが平日だった為か、他の席で箱庭スイーツセットを予約されている方は居ませんでした。

とろろ
とろろ
もっと皆がワイワイ作ってて賑やかな感じを想像してました・・・(笑)

箱庭スイーツは事前予約が必要

箱庭スイーツセットは、完全予約制となっています。

予約は電話予約になります。

筆者も事前に電話予約をしてから訪問しました。

実際に箱庭スイーツを作ってみた

箱庭スイーツの玉手箱

こちらが箱庭スイーツに使用する和菓子です。

玉手箱に入っていて見た目もすでに可愛いですよね。

箱庭スイーツの飾り

こちらは箱庭スイーツに使用する飾りのパーツです。

箱庭スイーツの過去の作品例の冊子

店員さんが1冊の冊子を手渡してくれました。

箱庭スイーツの過去の作品例

冊子の中を開くと、いろんな箱庭スイーツの写真が載っていました。

箱庭スイーツの過去の作品例2

いろんなデザインの箱庭スイーツが載っているので、とても参考になります。

冊子を見ていろんなアイデアを学んだところで、いざ箱庭スイーツ作成開始です!

箱庭スイーツの作り方

箱庭スイーツの作り方が記載されたものが机の上に準備されていました。

箱庭スイーツの下砂作成

まずは土台となるお皿の上に、グラニュー糖を流し入れていきます。

箱庭スイーツの下砂作成2

流し入れたら、お皿を手に取り前後に揺らしながら、グラニュー糖を均一に広げていきます。

箱庭スイーツの下砂準備完了

グラニュー糖が均一に広がったら、土台は完成です。

箱庭スイーツの下砂模様作り

土台が完成したら、用意されている道具を使って、波紋を作ってみましょう。

箱庭スイーツの下砂模様作り2

自分好みの波紋を描いて、土台に味を加えていきます。

箱庭スイーツの飾り付け

土台と波紋描きが完成したら、演出用のパーツとスイーツを並べていきます。

この作業がたまらなく楽しいです!!

箱庭スイーツの石作り

お次は、チョコレートをこねて箱庭の石を作ります。

用意されている手袋をはめて、石の形を作っていきます。

箱庭スイーツの石完成

▲作った石はこんな感じです。

二人とも必死になって石作りをしていたので、作っている最中の写真を撮り忘れました・・・(笑)

箱庭スイーツの完成形

こちらが完成形の箱庭スイーツです!

この写真の箱庭スイーツはとろろが作ったものになります。

本記事のトップに上がっている画像は、ゆっけが作った箱庭スイーツです。

とても個性が出るためとっても面白いです!

箱庭スイーツセットのおまけ

箱庭スイーツの作成が終了したら、店員さんがデザートの抹茶アイスと飲み物を持ってきてくれます。

持ってきてほしいタイミングでベルを鳴らすと持ってきてくれます。

▼箱庭スイーツの公式紹介動画です。参考にどうぞ

「豆カフェMamezo&Cafe」について

大阪に2店舗・兵庫に1店舗

「豆カフェMamezo&Cafe」は、大阪に2店舗、兵庫に1店舗あります。

大阪には中之島店とDew阪急山田店、兵庫には大丸神戸店があります。

今回は「豆カフェMamezo&Cafe 中之島店」を訪問

豆カフェMamezo&Cafe中之島店

今回筆者は、「豆カフェMamezo&Cafe 中之島店」を訪問してきました。

中之島には、おしゃれなカフェがたくさん並んでいて、休日にのんびりカフェめぐりするにはもってこいの場所です。

以前当ブログでも、中之島図書館にある「スモーブローキッチン」をご紹介しましたので、併せてご覧ください▼

中之島図書館のカフェ「スモーブローキッチン」
【大阪】中之島図書館のカフェ「スモーブローキッチン」でモーニング中之島図書館にあるカフェ「スモーブローキッチン」でモーニングを食べてきましたのでご紹介します。テレビでも紹介されたことのある人気のカフェですので、お昼ごろには満席になることも多いようです。...

話を戻しまして、「豆カフェMamezo&Cafe 中之島店」の店内の雰囲気をご紹介します。

豆カフェmamezo-and-cafeの店内1

店内は木を基調とした和の雰囲気でした。

豆カフェmamezo-and-cafeの店内2

一室限定ですが、のれんで仕切られた個室もありました。ご予約席となっていて、他の方が予約されているようでした。

豆カフェmamezo-and-cafeの店内3

ちなみに筆者はこちらのテーブル席に案内されました。ゆとりのあるテーブル席でのびのび過ごせます。

予約して行ったので、到着した時にはすでに箱庭スイーツ用の玉手箱が用意されていましたよ!

豆カフェMamezo&Cafe中之島店の店頭販売

お菓子の店頭販売がありました!春前だったので、桜関係のお菓子が多かったです!

「豆カフェMamezo&Cafe 中之島店」の基本情報

営業時間

10:00~21:00(ラストオーダー20:30)

定休日

年中無休

お問い合わせ先

06-6453-6877

アクセス

大阪市福島区福島1-1-48 堂島クロスウォーク1F

まとめ

「豆カフェMamezo&Cafe」は、自分で箱庭スイーツを作って食べれるカフェです。

作って楽しい、食べて美味しい「箱庭スイーツ」は写真映えも間違いなしです!

女子会やデートなどにオススメですので、ぜひ「豆カフェMamezo&Cafe」に足を運んで、世界に一つだけの箱庭スイーツを作ってみてください!!