京都

SNS映えにも!「ぱんだの散歩」のパンダの団子が可愛くて美味しい

パンダの散歩
ゆっけ
ゆっけ
皆さんこんにちは。ゆっけです。[@trip_cam_yukke]

今回は、北野天満宮から徒歩約10分のところにある「ぱんだの散歩」をご紹介します。

「ぱんだの散歩」で購入できる「ぱんだんご」は絶品で、なんと言っても見た目が可愛すぎるんです!

それではさっそくご紹介していきますね。

※筆者が訪問したのは2019年4月です。できる限り最新の情報をお届けできるよう尽くしますが、更新が追いついていない場合がございます。正確な情報は直接店舗にお問い合わせしてご確認ください。

ぱんだの散歩は北野天満宮から徒歩約10分

北野天満宮

「ぱんだの散歩」は、北野天満宮から徒歩約10分の場所にあります。

北野天満宮といえば、梅や紅葉が綺麗なことで有名で、学問の神様としても有名な神社です。

毎年、梅や紅葉の時期は観光客で賑わい、受験シーズンには受験生や学生達で賑わっています。

北野天満宮は、観光地としても人気の高い神社です。

北野天満宮に足を運ばれる際に、ぱんだの散歩へふらっと立ち寄ってみられるのもオススメかと思います。

店主ぱんだの実家を改装して作られたお店

ぱんだの散歩の外観

「ぱんだの散歩」は、店主ぱんだの平井さんの実家を改装して作られたお店なんだそうです。

お店の右側には、家の玄関があり、外に洗濯機が出して置いてあったりと、実家らしさを感じる光景も見受けられました(笑)

現在この場所はお店としてしか利用されておらず、店主ぱんださんはここに住んでおられるわけではないそうです。

実家を改装してお店を始められた店主さんから、ぱんだに対する愛の大きさを感じました。

ぱんだの散歩は開店直後から大人気

キュートなぱんだんご

筆者は開店時間より少し早めに訪問し、1番乗りでお店を訪問したのですが、開店直後から筆者以外にもお客さんが連続で訪問され、お店の人気ぶりが伺えました。

自転車でふらっと1人で立ち寄られるお客さんや、お子様連れのお客さんなど、お客さんの層は様々でした。

可愛くて食べるのがイヤになるパンダのお団子

日焼けぱんだと桜を持ったぱんだ

今回筆者は、桜のぱんだんごとノーマルなぱんだんごを1つずつ注文しました。

桜のぱんだんごは春の限定品だったそうで、たまたま訪問した際に限定ぱんだんごを食べることができて、とってもラッキーでした!

秋には、紅葉の限定ぱんだんごも登場するそうですよ。

ノーマルのぱんだんごも可愛いですが、桜などを持っているぱんだんごもとても可愛いですよね!

食べるのが嫌になるほどの可愛い見た目に加えて、味も最高に美味しいんです。

ぱんだんごは焼き立てをその場で食べられるため、焼きたてホクホクで柔らかくてもちもち食感で、本当に美味しいみたらし団子でした!

ぱんだの散歩の「となりの人間国宝認定証」

店内には「となりの人間国宝認定証」が飾られていました。

ぱんだの散歩は、メディアにも取り上げられる人気店です。

パンダグッズの販売や、LINEスタンプも

ぱんだの散歩のメニュー

「ぱんだの散歩」では、パンダグッズの販売や、LINEスタンプの販売もされています。

ぱんだの散歩のグッズ販売

店内で販売していたパンダグッズです。

キーホルダーやマスキングテープや耳かきなど、グッズはとても種類が豊富であり、どれもとても可愛いデザインのものばかりでした。

今回筆者はグッズの購入はしなかったので、次回はなにかお土産に購入してみようかと思います。

ぱんだの散歩の基本情報

ぱんだの散歩の看板

営業時間

木・金・土曜日の12:00~17:00(無くなり次第終了)

定休日

日・月・火・水曜日

アクセス

まとめ

「ぱんだの散歩」は、北野天満宮から徒歩約10分のところにあるお店です。

メディアにも取り上げられる人気店で、ぱんだんごは写真映え間違い無しの可愛すぎる見た目です。

ぱんだんごは見た目が可愛いだけでなく、食感や味も最高に美味しいんです。

パンダグッズも豊富にあり、お土産やプレゼントとしてもオススメできる商品です。

北野天満宮の観光など、近くに来られた際には、ぜひ「ぱんだの散歩」へ足を運んでみてください!