兵庫

【兵庫】しい茸園有馬富士で栗ひろいとバーベキュー

しい茸園有馬富士で栗ひろい
ゆっけ
ゆっけ
今回は、兵庫県三田市の、「しい茸園有馬富士」へ栗ひろいに行ってきました。
とろろ
とろろ
「しい茸園有馬富士」では、しいたけ狩りの他に、季節限定でカブトムシ・オオクワガタ採り、コイ・ブナ釣りや、栗ひろい等が楽しめるそうです!

繁盛期は予約が必須

筆者が利用したのは、秋の味覚であるキノコ狩りや栗ひろいの繁盛期である10月の土曜日で、
利用するには予約が必須でした。(予約のない方は利用できない旨が、しい茸園有馬富士の公式ホームページ内に記載されていました。)

繁盛期ではない場合には予約不要かもしれないですが、予約しておくことに越したことはないと思いますので、予約して利用することをオススメ致します。

しい茸園有馬富士の無料送迎バス(要予約?)

「しい茸園有馬富士」へのアクセスには、最寄り駅の新三田駅から無料送迎バスがあります。

新三田駅での送迎バスは、駅を出てすぐの赤いポストの周辺に来てくれます。

バスには「しい茸園有馬富士」と記載がありますので、すぐに分かるかと思います。

しい茸園有馬富士の送迎バス

送り(新三田駅→しい茸園有馬富士)のバスのみ予約が必要とのことでしたので、
筆者は最初の便である10:30で予約しておりました。

【新三田駅→しい茸園有馬富士】

  • 10:30
  • 11:00
  • 11:30(最終)

【しい茸園有馬富士→新三田駅】

  • 14:00
  • 15:00
  • 16:30(最終)

筆者が乗車した時は、乗車前に予約した名前の確認等はされなかったので、
予約をしてなくても乗れていたかもしれません。

繁盛期のため、かなり増便しているのか、10:30が最初の便でしたが、
10:15分頃にもバスが一度来て、利用客を大勢乗せて行きました。

残念ながら、筆者はその便には人が多くて乗れなかったので、次の便を待つことにしました。

「乗り切れなければまたすぐ戻ってきます~」という感じの雰囲気でしたので、
「我先に!」と乗車を急がなくても、すぐに戻ってきてくれるので大丈夫です。

しい茸園有馬富士の送迎バス車内

車内はほぼ満席で、多くの方が送迎バスを利用されていました。

乗車時間は5分程度でした。

まずは受付へ

しい茸園有馬富士の受付看板

しい茸園有馬富士に到着後は、まずは受付に行きます。

矢印の案内看板があるので、分かりやすいです。

しい茸園有馬富士の受付

お昼前に到着したのですが、既に受付待ちの列が出来ておりました。
受付のスタッフの方が複数人居たため、およそ5分程で受付は完了しました。

しい茸園有馬富士の園内MAP

スタッフの方から予約したコースの流れの説明を聞き、
園内のマップと各体験のチケットを貰います。

ゆっけ
ゆっけ
チケットを渡して各体験施設を利用します。栗ひろいチケットもちゃんと付いていましたが、写真を撮るのがスタッフに渡した後でした・・・(笑)

栗ひろい特別コース

今回筆者は、インターネット特別コースである「栗ひろい特別コース」で予約しました。

栗ひろい特別コースは、栗ひろいとイワナ・ニジマス釣り、バーベキューがセットになったコースで、大人一人5100円(税込)で利用できます。

他にもインターネット限定の特別コースがいくつかあった為、しい茸園有馬富士の公式ホームページを参照してみてください。

栗ひろい

栗の木

「くりひろい」の看板を頼りに歩いていくと、栗の木が見えてきます。

スタッフの方から栗ひろいの説明を聞いてから、拾った栗を入れるカゴとトングを持ち、栗ひろいスタートです。

栗ひろいの栗

あらかじめイガグリから取り出された栗が撒かれており、それを拾い集める形となります。
(あれ・・・栗ひろいってこんな感じ・・・?(笑))

栗の計量

カゴにいっぱいの栗を拾い終えたあと、スタッフに渡すと500グラムになるように栗の量を調整してから、持ち帰り用に渡して貰えます。

イワナ・ニジマス釣り

イワナ・ニジマスの釣り場に行くと、スタッフの方から釣り竿と餌を渡して貰えます。

餌は「イクラ」を使用するので、女性や子供でも簡単に取り付けられます。
虫とかだと触りたくない方もたくさんいらっしゃいますもんね(笑)

イワナ・ニジマス釣りの餌

餌をつけたら、あとは糸を垂らすだけなので誰でも簡単に魚を釣ることができます。
※万が一釣れなくても魚は貰えるみたいです。

イワナ・ニジマス釣り

釣り場のすぐ側にバケツが置いてありますので、釣れた魚はバケツに入れます。

「釣るのはいいけど、釣った魚から釣り針を外すことができない!」という方は、
魚が掛かった状態で、釣り竿ごとスタッフの所に持っていきましょう!

魚を触ることができる方でも、奥まで餌を飲み込んでしまっていると、
手で外すのは難しいかと思います。

イワナ・ニジマス釣りで釣った魚

人数分バケツに入れた魚は、「魚引取所」に持っていき、
バーベキュー時に焼けるように調理して貰います。

調理後の魚は、バーベキューの席までスタッフの方が持ってきてくれます。

しい茸が絶品のバーベキュー

しい茸園有馬富士のバーベキュー

園内には、屋内でバーベキューができる場所もありますが、筆者のグループが案内されたのは、屋外のバーベキュースペースでした。

場所の指定はできないようなので、どこに案内されるかは運次第ですね。

屋外なので風がきつく、少し肌寒かったです。

バーベキューの食材は、調理後の魚と一緒にスタッフの方が席まで持ってきてくれます。

しいたけご飯

コースの椎茸ご飯は食べ放題でしたので、最初に運ばれてくる分を食べきっても、
スタッフの方に言えばおかわりを入れて貰えます。

椎茸ご飯がとても美味しかったので、筆者のグループもおかわりを貰いました。

バーベキューのしいたけ

しい茸園ということもあり椎茸はとても新鮮で美味しかったので、お土産にも「生しいたけ」を買って帰りました。

魚の丸焼き

先ほど釣った魚は最後の締めとして焼いて美味しく頂きました。

椎茸と魚の焼き方

魚・しいたけの焼き方・食べ方は、お箸の袋に説明文が記載してありますので、
その通りに食べると美味しいですよ。

有馬富士公園の芝生広場でバドミントン

有馬富士公園芝生広場

バーベキューでお腹いっぱいになった後は、芝生広場でバドミントンをしました。

バドミントンのラケットと羽は、バーベキュー広場内のお土産売り場で貸出されているので、是非利用してみてください。

帰りも無料送迎バスで新三田駅へ

しい茸園有馬富士の送迎バス車内2

帰り(しい茸園有馬富士→新三田駅)のバスも増便されていました。

14時から16時半まで30分ごとに来ており、筆者が利用したのは16時の便でしたが、
送り(新三田駅→しい茸園有馬富士)のバスとは違って、筆者のグループ以外は二組しか乗車していなかった為、ゆったりと帰ることができました。

皆さんもう少し早い便で帰られているのかもしれませんね。

まとめ

今回は、兵庫県三田市の「しい茸園有馬富士」へ行ってきました。

今回筆者は、インターネット特別コースである「栗ひろい特別コース」で予約しましたが、季節によって様々な体験ができる施設です。

お子様連れの家族さんや、友達や恋人とも楽しめるスポットだと思います。

ぜひ「しい茸園有馬富士」へ足を運んでみてください。